[2] MX48健康食品について
投稿者:川田栄男 投稿日:2002/04/30(Tue) 02:12
 
 一押し書評ならぬ商品としてMX48という健康食品とビタミンアンドミネラルのサプリメントをご紹介しよう。健康オタクを自認する私は税理士で、1匹狼で、家内以外に従業員はいない。夜は2時頃まで仕事しているのが常態である。
 家内から「もう若くはないんだからいい加減にしろ」とよくいわれます。夜中事務所に見廻りにきます。ミニパトみたいでウルサイくて仕方ない。これも愛情ですかネ?いねむりでもしていようものなら、ブーブーいわれます。閉口します。
 最近友人の税理士が50ちょっとで亡くなった。私も突然死だけはいやだと思った。これだけ体酷使していても、健康でいられるのは、生来のずぼらな性格で、適当に息きぬきしていることと、健康食品・サプリメントで体のメンテナンスしているおかげだとつくずく思うのである。
 ほぼ毎年健康診断は欠かさないが、持病は特にない。花粉症が30年来と痔がたまにでるくらいである。だから、健康食品やサプリメント使って劇的にガンや病気が治ったわけでもなく、ご紹介する理由が薄弱とも言えないこともない。
 しかしである、後で含有成分紹介するが、MX48というネーミングがまずスゴイやネ。MXというのはどうもミサイルということらしい。狙った獲物にまっしぐらというイメージらしい。
48なんていうとなんかの48手で勘違いしそうだが、これが違う。およそ体にいいとか、ガンに効きそうな自然抽出物を48種類をひと塊にした代物なんだ。生薬だから、他のサプリメントと
飲み合わせしても問題なしという。販売会社は大都で、0120−778−738で値段は50日分が9845円。もうひとつこの健康食品の売りは、ドロドロの血がサラサラになるこらしい。
人間は血管さえ丈夫なら長生きできるといわれている。なにしろ血管は長さ9万キロとかで、地球2廻り半で重さは体重の3%とかあるらしい。スゴイね。血管大事にしないと「欠陥」人間になっちまうのある。
 冗談はとも角、もう一つのオススメがアメリカから輸入のノーベル賞2回取ったポーリング博士のスーパービタミンアンドミネラルでこれまた「メガビタミン」のアメリカらしく、40種類のビタミン・ミネラルを含有している。値段は30日分で5000円ぐらいだったと思う。健康オタクの私としては一日当たり380円ぐらい、一月にしても12,000円ぐらいは自分の健康コストとしては安いものだと考えています。
 理性的に考えて、自分の健康のため約80種類のサプリメントを飲む。これ以上完璧な体のメンテナンすはないなとつくずく思うのである。むろん体に有害にならぬように必要量バランス取られているので心配無用である。
 健康食品は医薬品と違い、免疫力を強化する働きがあるが、人によって効いたり効かなかったりする。医薬品の場合なんでその病気に効くのか効能がはっきりしていないと駄目である。漠然と免疫力〓自然治癒力で回復したのでは、その健康食品が効いたのかどうかはわからないのである。
 もっとも、欧米で制癌剤として認可されていても、日本の薬事行政で、医薬品として認可されない場合、健康食品という扱いになることもあるらしい。
 一方ビタミン・ミネラルは医薬品ではないが、効能ははっきりしている。
 最後に含有成分とわかる限りの効能を一覧表にしておくと次のとうりである。

MX48
1、サメ軟骨     ムコ多糖体、タンパク質
2、コラーゲン    タンパク質
3、リンゴペクチン  食物繊維
4、オリゴ糖
5、姫マツタケ    グルカン類、ステロイド類
6、卵殻カルシウム  
7、緑茶       ビタミンC、カテキン
8、プロポリス    フラボノイド、ビタミン類
9、精製魚油     DHA,EPA(血液サラサラにする)
10,カキ肉エキス  タウリン、亜鉛、グリコーゲン
11、桑の葉     SOD、フラボノイド
12、ギムネマ    ギムネマ酸
13、イチョウの葉  フラボノイド
14、ビフィズス菌  
15、チガヤ     カリウム塩、有機酸
16、スイカズラ   多糖類
17、ドクダミ    脂肪酸、ビタミン類
18、そば      ルチン、ビタミンB1、2、タンパク質
19、ハト麦     ヨクイニン
20、ルイボステイ  フラボノイド(SOD的)
21、カワラケツメイ アントキノン類、フラボノイド
22、ヤマノイモ   サポニン、コリン(神経伝達促進⇒ボケ防   止)、ジアスターゼ
23、クマザサ    安息香酸、バンフォリン
24、しいたけ    レンチナン、ビタミンB1,2
25、ナツメ     糖質、粘液質
26、ベニバナ    リノール酸
27、ナルコユリ   多糖類
28、あまちゃずる  サポニン
29、ヒバの葉    ビタミンB17(ガンの予防)
30、またたび    またたび酸、アルクニジン
31、タラノキ    サポニン、オレアノール酸
32、アマドコロ   オドロタン、フルクタン
33、カニツレ    カマツレン、アビゲニン
34、タンポポ    多糖類
35、クコ      ベタイン、ピアキサンチン
36、ツルナ     カロチノイド
37、ビタミンB1
38、ビタミンB6
39、ナイアシン
40、ビタミンB4
41、パントテン酸
42、葉酸
43、クエン酸第二鉄
44、とうもろこし タンパク質
45、ビタミンA
46、ビタミンD
47、ビタミンE
48、ビタミンC

ビタミンアンドミネラル
1、タンパク質 新しい組織やホルモン・酵素を作る。
2、脂質    全細胞の正常細胞の構造を作り上げる。
3、糖質
4、ナトリウム カルシウム等のミネラルが血液に溶解促進。
5、ビタミンC 天然の抗性物質。抗癌作用強し。
6、ビタミンE 抗酸化作用⇒活性酸素の除去。
7、ビタミンB1 心臓機能正常化。
8、ビタミンB2 ストレス防止。
9、ナイアシン インシュリンの合成に関与。糖尿病予防。
10、ビタミンB6 タンパク質・脂肪の代謝。
11、ビタミンB12 赤血球の形成・再生。
12、葉酸 赤血球の生成にきわめて重要。
13、パントテン酸 副腎機能の正常化。脂肪や糖をエネルギー   に変える。
14、ビタミンD 強い骨と歯の成長。
15、亜鉛 細胞活性化に不可欠。精力減退。インシュリン不足   や味覚障害も引き起こす。
16、カルシウム マグネシウムと協力して心臓・血管を守る 
17、ヨウ素
18、鉄  生命維持に不可欠。
19、マグネシウム 高血圧を下げ、心筋梗塞や狭心症予防。
20、カリウム ナトリウムと協力して心臓の律動と水分調節。
21、セレン 不足は精力減退。
22、銅  体内の鉄をヘモグロビンに変える。
23、マンガン 糖の代謝に重要。糖尿病予防。
24、ガラナ
25、エキナセア
26、いちょう葉
27、ニンニク   脂肪を分解するビタミンB6が多い。
28、スピルリナ 太古から伝わる植物の力。カロチンはほうれ   ん草の60倍
29、ブドウ種子抽出物アミノ酸
30、イソロイシン
31、ロイシン
32、リジン
33、メチオニン
34、フェニルアラニン
35、スレニオン
36、トリプトファン 緊張緩和剤
37、バリン
38、ヒスチジン
39、カロチノイド 発ガン物質の生成やDNAの損傷防止

<<書評目次へ